「風の環-武藤順九の宇宙」出版記念 武藤順九の宇宙2010

武藤順九の宇宙2010は好評のうち終了いたしました。会期中、多くの関心を集め、新しい人の環が生れました。
多数のご来場誠にありがとうございました。

 
「風の環-武藤順九の宇宙」出版記念 武藤順九の宇宙2010
 
松坂屋 名古屋店 南館6階美術画廊
2010.3.17 (Wed) ~3.23(Tue)
AM10:00~PM7:30(最終日PM4:00)
ギャラリートーク&サイン会
3月20日(土)午後2時~
なお、武藤順九先生は会期中終日材廊予定です。
「風の環-武藤順九の宇宙」出版記念 武藤順九の宇宙2010
 
このたび名古屋での4年ぶりの個展を開催することになりました。
バチカンや仏教の聖地インドブッダガヤへの「風の環」モニュメント永久設置に続き、2008年にはネイティブアメリカンの聖地であり、アメリカ最初の国立公園ワイオミング州デビルズタワーに同シリーズモニュメントが永久設置され、昨年末には今までの作品と活動をまとめた神渡良平氏著による本がPHP研究所から発行されました。
現在、来る2011年を目途にN.Y.グランド0に「9.11.慰霊モニュメント」を設置しようという風の環プロジェクトも進行しています。このたびはそのプロトタイプ彫刻をはじめ、この数年の彫刻・絵画・石彩・墨絵、約60点を展示しながら皆様にご報告したいと思います。
 
ROMA2010 武藤順九
 
出品作品
 

Circle Wind - PAX2006

石彩「記憶の一片-太古の空-」
イタリア大理石、幅42×奥行2×高さ35cm

Circle Wind - PAX2008

彫刻「風の環-ふたつの世界-」(プロトタイプ)
※出品作はビアンゴP.(イタリア大理石)

幅36×奥行17×高さ34cm